顧問税理士 > 口コミ・評判 > 森本弘明税理士事務所

森本弘明税理士事務所


税に関する相談は森本弘明税理士事務所へ
森本弘明税理士事務所は、各事業に対して税務や会計の支援を行います。
経営承継対策支援や危機対策支援など、数々のトラブルにも応じてくれます。

森本弘明税理士事務所の事務所は大阪にあります。
大阪市中央区内平野町に所在し、天満橋駅からのアクセスが便利です。

森本弘明税理士事務所の経営理念
森本弘明税理士事務所では、企業の疑問に答えていくことを理念に掲げています。
「わからない」“という声に耳を傾けて、「わかる」という方向まで支援してくれる企業です。

また、資本金一円からでも企業が設立可能ということなど、やる気のある事業者へ提案を行います。
小規模企業創業支援は、森本弘明税理士事務所が力を入れていることで、知識と経験も豊富です。

森本弘明税理士事務所では、企業設立後も様々な支援を行います。
経営会計支援、経営承継対策支援、危機対策支援、税務申告支援など、経営に関することはお任せできるでしょう。

森本弘明税理士事務所の報酬料金
森本弘明税理士事務所の料金設定は、それぞれの事業状況に合わせられています。
そのため、小さな企業には無理強いするような金額の支払いは発生しません。

報酬は、起、承、転、結、末広がりと5つのステージに分かれています。
この方式を基本にして、金額の計算がされて行きます。

「末広がり」の定義は、正規と非正規を含んだ社員が50人~100人以上の企業です。
また、粗利益が約5億円以上である場合となっています。
森本弘明税理士事務所では、末広がりのお客様を基準として、金額の計算がされます。

「起」は、開業1年目から3年目の初期段階になります。
社員は1人~5人程度で、粗利益が5千万円未満画基準です。
末広がりのレベルが100%なら、15%程度の報酬となります。

「承」は、社員が10人弱で、粗利益が1億円未満というのがひとつの目安です。
報酬は末広がりの35%程度です。

「転」は、社員が11人~30人程度、粗利益が1~3億円程度になります。
末広がりの報酬の55%程度が掛かります。

「結」は、社員が30人~50人、粗利益3~5億円です。
末広がりのお客様の報酬の75%の請求になります。

ただしこの5つの分け方の基本料金は目安で、それぞれの事業所に適切な金額が提示されます。
作業量、業種、規模、難易度などをみて、総合的に判断してもらえます。

〜 税理士選びに参考になるサイトまとめ 〜

税理士セレクション大阪版

税理士セレクション大阪版

おすすめのポイント

  • 50人限定で紹介されている
  • インタビュー内容で人柄がわかる
  • 血液型などからも選べる

税理士の選び方

おすすめのポイント

  • 確認すべきポイントがわかる
  • 失敗した事例もあげられている
  • 税理士の方も参考にするような内容

日本税理士会連合会

おすすめのポイント

  • 税理士について詳しく解説
  • 税金に関するお役立ち情報もあり
  • 動画で税理士に関する情報を配信

顧問税理士に基礎知識

顧問税理士のお役立ち情報

口コミ・評判