顧問税理士 > 顧問税理士に基礎知識 > 顧問税理士 メリット

顧問税理士 メリット


顧問税理士のメリットは

顧問税理士を置くことでどのようなメリットがあるのでしょうか。

まずは、税理士は税務の専門家ということになりますから、法令に基づいて適切なアドバイスをもらうことができるということがあります。

税務関係では、なかなか理解することが難しいようなこともありますから、顧問税理士を置くことで、いつでもわからない点などを相談できるだけでなく、会計士の方からも積極的なアドバイスをもらうことができるということがあります。

税務の問題では、後になって気がついてもどうすることもできないとようなこともあり、後でアーしておけばと後悔してしまうことも少なくありませんから、事前に相談しながら進めることで税金なども節税することができる可能性があるでしょう。

何より大きなメリットとして期待できるのが、会計業務を外部委託することができるということになります。

経理などをその会社内で行うのは当たり前のことのように考えていることも少なくありませんが、営業などを集中することで、企業の利益をさらに高める可能性もありますから、そういった点からも顧問税理士はとても大きな役割を持つものとなってきています。

中小企業などの場合には、経理専門の従業員を雇用するということもありますが、その分の人件費を考えるとやはり外部委託することをかんがえた方が良い場合も多くなっています。

企業にとって少しでも利益を上げることはとても重要なことですから、検討してみる価値は十分にあるでしょう。

その他のメリットは

顧問税理士を置くメリットとして税務などのアドバイスなどをもらうことができるとういことがありますが、アドバイスは、税務に関することだけではなく、経営分析や財務診断などでも行ってくれます。

決算を待つことなく、年度途中などでもしっかりと数字を把握することができますから、その時々の経営状態を把握することができ、そこからどのような経営を行っていけばよいのかなどを判断することもできます。

税理士は、税務のことだけでなく、日々の経理の中からその企業の状態や動きなども数字から読み取ることもできますから、その都度経営上のアドバイスなどももらうことができるでしょう。

借入などを起こす場合にも金融機関との間に入ってアドバイスをしてくれますし、どの程度の借り入れでどういった返済を行うのと良いのかなども適切な判断を行ってくれますから安心でしょう。

〜 税理士選びに参考になるサイトまとめ 〜

税理士セレクション大阪版

税理士セレクション大阪版

おすすめのポイント

  • 50人限定で紹介されている
  • インタビュー内容で人柄がわかる
  • 血液型などからも選べる

税理士の選び方

おすすめのポイント

  • 確認すべきポイントがわかる
  • 失敗した事例もあげられている
  • 税理士の方も参考にするような内容

日本税理士会連合会

おすすめのポイント

  • 税理士について詳しく解説
  • 税金に関するお役立ち情報もあり
  • 動画で税理士に関する情報を配信

顧問税理士に基礎知識

顧問税理士のお役立ち情報

口コミ・評判