顧問税理士 > 顧問税理士に基礎知識 > 顧問税理士 格安

顧問税理士 格安


顧問税理士で格安の所は

顧問税理士をお願いする場合には、大きな負担となってくるのが報酬などの費用でしょう。

税理士の方にもよりますが、かなり高額になることも考えられますからかなり大きな負担となることもあります。

決算料などは、特に大きな費用が必要となり、ときには、100万円を超えるような場合もあるようです。

中小企業にとって、これだけの額はかなり大きな負担となってくるでしょうから、できるだけ安く引き受けてくれるような税理士が良いということで探しているという企業も少なくないでしょう。

格安の顧問弁護士を探しているというところも少なくないでしょうが、ここは、安易に費用だけで考えるのは避けた方が賢明かもしれません。

仮に現在の報酬が高いということであれば、行ってもらう業務を減らして報酬を検討してもらうというのも方法となってきます。

記帳代行などを行ってもらうのかどうかでも費用は違ったものとなってきたりしますから、自分のところで行うことができるものは、行いできない業務のみをお願いして費用を抑えてもらうということもひとつの方法となってきます。

格安ということで探してももちろん、税理士を探すことができますが、顧問税理士をお願いする場合には、費用だけでなく、業務もとても重要なものことになってくるのが当然ですから、慎重に検討しましょう。

格安にするために

顧問税理士を格安でお願いしたいということであれば、まずは、業務内容を検討してみることが必要です。

どういった業務をお願いしたいのかによっても必要となってくる費用は違ってきますから、きちんと必要となる業務を行ってもらったうえでどのくらいの費用が必要となるのかを検討するようにしましょう。

仮にある程度のことは会社で行うことができるということであれば、思い切って決算や年末調整だけをお願いするようにするということも方法の一つとなってきますから、こういった場合には、顧問税理士にこだわるのではなく、必要なときだけお願いするといった方法もあります。

〜 税理士選びに参考になるサイトまとめ 〜

税理士セレクション大阪版

税理士セレクション大阪版

おすすめのポイント

  • 50人限定で紹介されている
  • インタビュー内容で人柄がわかる
  • 血液型などからも選べる

税理士の選び方

おすすめのポイント

  • 確認すべきポイントがわかる
  • 失敗した事例もあげられている
  • 税理士の方も参考にするような内容

日本税理士会連合会

おすすめのポイント

  • 税理士について詳しく解説
  • 税金に関するお役立ち情報もあり
  • 動画で税理士に関する情報を配信

顧問税理士に基礎知識

顧問税理士のお役立ち情報

口コミ・評判